通院の付き添い。

0

    大きな病院の定期通院が父にあり朝から父を施設に迎えに行き上の姉と私とで
    付き添いをしました。

    疲れました。。


    大きな病院は今は4か月ごとで通院していて物忘れが酷い私は大きな病院の
    受付のやり方や処方箋の薬をもらい方などを思い出しながらの付き添いでした。


    いつもだと大きな病院では2〜3時間は待たされるのですが今回は患者が少なくて
    30分待ちで父の番がきました。


    診察の内容は今までと変わりなく夏までに同じ薬を服用してまた変化がなければ
    一旦治療を中断するという事でした。


    次回の診察は血液検査と尿検査を含めて8月の終わりごろになりました。


    受付から診察まではすんなりと事が終わったのですが薬局は42分待ちでしたので
    比較的空いている処方薬局へ行き薬を用意している間に昼ごはんで外食を
    しました。


    回転寿司屋に行きました。


    父はお寿司が好きなので最近は外出するとなると上の姉が寿司屋に行かせるのです。


    私としては「また寿司屋かよ!」と突っ込みを入れたくなるんですが車を運転
    してくれるのは上の姉なので黙ってました。


    寿司屋を出た後施設に父を送ったのですが家に帰りたいというようなことを
    言っていたけど家に帰ってきたら施設の方が嫌になるんじゃないかと思って
    家の帰宅はさせませんでした。


    父の話を聞いていると少しづつ施設での生活に慣れてきたという雰囲気です。


    施設を利用するにはお金がかかりますが父と父を看なければならない家族の
    為には施設入居へのお金はケチれないのですよ。

    これは私の考えですが。


    もう、去年の秋ごろに父の介護が辛すぎで泣いた自分を思い出します。
    そんな辛い思いをするのは一度でいいのです。


    繰り返すべきことではないのです。


    明日は上の姉がおやすみらしく、施設の方へ行った方が良いのかと聞かれたので
    私はなるべく顔を出した方が良いといったら午後の14時ごろに施設の方へ
    行こうという話になりました。


    そして家の片付けの方はゆっくりとした動きで進んでおります。
    もっとテキパキとして動けるといいのですが、理想と現実は違うのです。


    片付けをしていて自分は病気があるんだと思わせられました。

     

     

    ランキングに参加しています。

    1クリックお願いします。

    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
    にほんブログ村


    calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << April 2018 >>
    PR
    応援お願いします!
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
    にほんブログ村
    selected entries
    categories
    archives
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM